読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

READ 2 INNOVATE! 読書からイノベーションを起こす情報集!

『1冊20分読まずに、「わかる!」すごい読書術の』の著者渡邊康弘が、最新のビジネス書をはじめ、読書会や読書法など、読書とイノベーションに関する様々な情報をお届けするブログです。

訓練不要の読書法の意味とは?

レゾナンスリーディング 1冊20分読まずに「わかる!」すごい読書術 読書について 著書のこと

訓練不要!紙一枚の意味とは?

『1冊20分読まずに、「わかる!」すごい読書術』で
紹介したレゾナンスリーディングは、
訓練不要の読書法です。

最近いただいた質問で、

「訓練不要と書いてあるけど、
実際にこのマップを紙に描くのに、
練習が必要ですよね?」

と質問をいただきました。

訓練を続けて、初めて効果を実感するもの。
1度やっただけで、効果を実感するもの。

レゾナンスリーディングは、
1度やっただけでも、その効果を実感する
後者の読書法です。


確かに、慣れるまで、使いこなすためには、
2冊~4冊。10冊ぐらいまでかかる人はいます。

しかし、読書とは
全く関係なさそうな苦痛のある
トレーニングは不要なのです。

もちろん、そうしたトレーニングを受けた方が
レゾナンスリーディングを学ばれることもあります。

そのときの感想は、これまでやっていた方法に
加えて、さらに読書が楽しく、速くなった。
自分の欲しい情報が早く得られるようになったと
いただいています。


とは言っても、今回の本はそれなりの挑戦でした。

これまでは、ワークショップや読書会を通して、
このレゾナンスリーディングを伝えていましたが、
本書は、声によるガイドなしで、
そのまま文字通りやってもらってうまくいくのか?

そのことが最大の難点でした。

この難点に対して、
編集者と根気強く、何度も実験してみました。

本当に何も知らない人が
ゼロからでもできるのか?

ビジネスパーソンや、経営者、
さらには、学生に挑戦をしていただき、
誰でもできるように、したのです。


いくつかのブログを拝見をすると
果敢にも挑戦していただいた
生の体験談が載っています。

 

kun-maa.hateblo.jp

 

kirilog.com

 

z0n0.com

 

ドキドキしながら、本文を読ませていただいて
ああ、やっぱり、第二章をしっかり実践していただいた方には
伝わっているんだなと感じます。


もちろん。本書はこれまでの「読書」とは
違ったアプローチをしているので、
これは「読書」ではない。
そういった声をいただくこともあります。

しかし、読書が苦手な人や、積読書が溜まり読めない本が多数ある人にとって
本書で紹介しているレゾナンスリーディングは、
新しい可能性を見せてくれると思います。

読書って、こんなに楽しいものだったんだ。
これなら、続けられるってね!

読書して大事なのは、実践!

本書をご購入していただいた方は、
ぜひ、2ページの本書の取扱い説明書に合わせて
実践してみましょう。