読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

READ 2 INNOVATE! 読書からイノベーションを起こす情報集!

『1冊20分読まずに、「わかる!」すごい読書術の』の著者渡邊康弘が、最新のビジネス書をはじめ、読書会や読書法など、読書とイノベーションに関する様々な情報をお届けするブログです。

【結果を上げる人が密かに読んで参考にしている一冊】 書評:『「結果を出す男」の服、「認められる女」の服、「その他大勢」の服』西村有紀子 (著) サンマーク出版 (2016/1/18)

ビジネス書 レゾナンスリーディング 書評
こんにちは、渡邊康弘です。
本日のレゾナンスリーディングで読んだ一冊は、
『「結果を出す男」の服、「認められる女」の服、「その他大勢」の服』です。
 

f:id:read2innovate:20160511173900j:plain

年初に発売された一冊ですが、
この本は、結果をこれから上げたい人も
すでに上げられている人にも
読んでいただきたい一冊です。

私も服装にはそれなりに注意を測っているのですが、
本書を読んで、そうそう、なるほど、
うなってしまいました。

それもそのはず、本書の著者の西村有紀子さんは、
デザイナーで、世界四大のミスコンの審査員などを
勤めている方。
2012年には、ミス・インターナショナル日本代表の
世界大会用の衣装を担当し、世界№1グランプリを獲得。

その西村さんが書かれたのだから、
まさにタイトル通り、
『「結果を出す男」の服、「認められる女」の服、「その他大勢」の服』の秘けつが書かれています。

通常、こうした情報はファッションに精通した人か
コーディネーターにしっかりとした金額を
お支払しないとわからないものです。

さらに深めていくためには、ハイセンスで
ブランドをきっちりと構築された
結果を上げている人に聞かないとわかりません。

それが、本書を通すだけで
基本的な部分を学べるのだから
これは、有り難いです。

多くの人は、目次を見るだけでも
勉強になります。

結果を出す男
・服で自分の強みを可視化する
・服をオーダーする
・スーツが体にフィットしている
・通勤と会社でスーツを着替える
・交渉のとき紺か黒のスーツを選ぶ
・ボタンに個性がある
・財布に艶がある
・裏地が華やか
・本物素材を知っている
・会社に置き傘をしている
・重厚感のあるボールペンを持っている

など、ちょっと見ただけでも、
そうそう、そうだよね。
というエッセンスが詰まっています。


例えば、
・服で自分の強みを可視化する

ですが、
結果を出す人は、持っているもの、着ているものに
すべてに意味を持たせていることが多いのです。

ブランドを築きあげている人ほど、
何気ない、ちょっとしたシャツにもこだわりがあります。

一つに結果を上げる人ほど、
話のタネを切らさないのです。

例えば、メーカーズシャツ鎌倉という
知る人は知っているワイシャツがあります。
このワイシャツは、4900円とお手軽にも関わらず
高品質でこだわりの生地と縫製、綿100%でかつ
貝ボタンを採用しているシャツがあります。

そのシャツいいですね。どこで買っているんですか?

と聞かれたならば、即座に、
この由来や詳細まで話せるのが
結果を上げている人の特徴。

それも嫌味なく、なるほど、だからこの人は
そのシャツを選んでいるのかと、
自分のブランドイメージとマッチさせるのです。


また、結果を上げる人のプレゼントも粋です。
私がメンターから、新卒の入社祝いにもらったのは、
モンブランのボールペン」。

この「モンブランのボールペン」は
メンターの当時の会社の
代表取締役も愛用しており、
メンターもいただいたとのこととか。

それ以来、重厚感のあるボールペンを持っている人に
つい、それどこのですか?と聞くようになりました。

先日も、重厚感のあるボールペンを
大親友からいただきました。

そのペンはミリタリー用のペンで
護身用にピッタリとか。
やっぱり、出来る人ほど、重厚感のあるボールペンは
定番のプレゼントなんだと改めて感じました。

本書は、1,300円とお手軽ながら、
ひとつひとつのポイントが的確です。

まるで、ファッションコーディネターに
間近でアドバイスを受けているような
感じを受けます。

本書で紹介されているものを全部挑戦しても、
おそらく、10万円以下。
部分なら、ほんの2万円で
あなたのファッションセンスはケタ違いに上がることでしょう。

非常におすすめな一冊です。


「結果を出す男」の服、「認められる女」の服、「その他大勢」の服

「結果を出す男」の服、「認められる女」の服、「その他大勢」の服