読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

READ 2 INNOVATE! 読書からイノベーションを起こす情報集!

『1冊20分読まずに、「わかる!」すごい読書術の』の著者渡邊康弘が、最新のビジネス書をはじめ、読書会や読書法など、読書とイノベーションに関する様々な情報をお届けするブログです。

【人生の食事を変え、脳と体に知性を戻す】書評:『シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事』 デイヴ・アスプリー著 2015/09/18

f:id:read2innovate:20150925212954j:plain

 

私たちの生産性を下げているものは
いったい何だろう?

どうも朝だるかったり、疲れた感じがする。
昼食をとったら、急にめまいが、
あなたもそうした経験はないだろうか?

実はそうした原因は、
食べ物による体の「炎症」と
カビ毒や、植物従来の毒によるものだという。

そのことを記したのが
シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事』だ。

 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

 

 

本書著者のデイブ・アスプリーは、
シリコンバレーの有数の経営者。
シリコンバレーで成功した後に、
肥満体質になり、なんと一時期140キロもの肉体に
なってしまうという。

その体験から、ITスキルを駆使し、
バイオハッキングを行い、現在では健康になっている。

そのノウハウを惜しみなく、記したのが本書だ。

本書はただ痩せるだけでなく、
IQ、知能指数をアップさせる食事法について
書かれている。

これまであった、過度の運動をしないと痩せない。
空腹を「我慢」すれば痩せられる。
「低脂肪ダイエット」は健康的。
「脂肪」を食べると太るなどは、
まったくの誤解であったことを示してくれる。

本書を端的にまとめれば、
「グラスフェッド牛の無塩バター」を
ppb単位で検査されて、カビがいないコーヒー豆を使った
コーヒーに入れる。さらにココナッツオイルも。
昼食の後、夕食を6時間以内にとる。

そして、カビ毒や体に毒をもたらさない野菜や食べ物を取り、
適度に運動する。運動は、月に4回ほど。

これを2週間続ける。

本書は私たちの体と脳に、
本来の機能を戻してくれるに違いない。

おすすめの一冊だ。